FC2ブログ

ウィスキーファインド キルブライド 1989 28年

台中と上海に店舗を構え、ボトラーズとしても代表のOdin氏が直接スコットランドでカスクを買い付け、数々の話題のオリジナルボトリングやカスクの供給を展開しているウイスキーファインドが、目黒の名店ザ・マッシュタン東京のオーナー、鈴木氏と厳選しジョイントボトリングした1本です。

KILBRIDE 1989 THE DRAM WITH THE MASTER_600
THE DRAM WITH THE MASH TUN TOKYO
THE WHISKYFIND KILBRIDE 1989 28yo 51.0%


KILBRIDE 1989 THE DRAM WITH THE MASTER_L600



先月リリースされ、今回の静岡のウイスキーフェスでも出品されていたので既に飲まれている方もいらっしゃるかと思いますが、遅ればせながら入荷しました。

中身はキルブライドの28年物という事ですが、オフィシャルだったら一体いくらになってしまうんだろうというモルトが、LAPHROAIGの表記をしない条件で、仕込み水を引いている貯水湖からネーミングしてこの価格で提供されるならモルトラヴァーには有難い事ですね。

ショット 2,900円 ハーフ 1,500円でお願いします。


スポンサーサイト



  1. 2018/07/30(月) 16:38:37|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日もウイスキーフェア

台風の動きを気にしながらも無事開催された静岡クラフトビール&ウイスキーフェア一初日、帰りの交通網の乱れを気にして出控えた方もいるかなぁとも感じましたが、それなりの活況を呈していたと思います。

私も参加させて頂いたトークコーナーも、限られた時間内で4人で話すので、あまり脱線する余地もなく・・・無事終了しました。

BW チラシ_800



フェア自体は29日の日曜日もやっていますので、隣の「オペラ座の怪人」に負けない程の盛況となると良いですね。

明日はもう少しゆっくり試飲して回れそうです。


  1. 2018/07/29(日) 04:08:03|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニョフ ブレイズ・オブ・グレンリベット21年 1994

次から次へと出てくる新進ボトラーズ。
とても追い切れないよ・・・というお客様も多い中、私もそう思いながらも見付けるとついつい・・・

という事で、元ダンカンテイラーのスコット・ワトソン氏が立ち上げた「クルーシャルドリンクス」がリリースする新ブランドでAINNEAMH(アニョフ)が入荷しました。

AINNEAMH_600.jpg
AINNEAMH BRAES OF GLENLIVET 1994 21yo 55.8%

AINNEAMH_L26.jpg

AINNEAMH_L36.jpg



ゲール語でレアという意味だそうで、デカンタボトルにはやはりレアな白い鹿が描かれています。

肝心な中身は、これもレアと言って良いのでしょうか、ブレイズ・オブ・グレンリベットで、1994年蒸留ですからブレイヴァルに改名する年のバーボンバレル熟成です。

ショット 1,900円となります。


  1. 2018/07/28(土) 14:31:32|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キリンシーグラム ピュアモルト18年(御殿場蒸留所)

想い出してみませんか、あの頃を。
懐かしいと感じるのは静岡限定でしょうか・・・

Kirin-Seagrams Pure Malt Whisky 18yo_600
GOTEMBA Distillery
Kirin-Seagram's Pure Malt Whisky 18yo
Distilled 1975-1978


Kirin-Seagrams Pure Malt Whisky 18yo_L600



表記はPure Maltですが、1975年から1978年の原酒をヴァッティングしたシングルモルトで、キリンがまだシーグラムと提携していた時代でKirin-Seagram'sとなり、チーフブレンダーのサインが入っています。

樽の種類に関しては表記がありませんが、海外サイトでは「Oloroso Sherry Casks」の表記が見られるところもあります・・・実際はどうなんでしょう?

ショット 1,300円でお願いします。


  1. 2018/07/24(火) 17:10:17|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スティーヴ・ガッド、コンサート・チケット購入

相変わらず熱中症の報道が続く中、今日の日曜は休みではありませんがグランシップに行ってきました。

3つほど難しそうな研究会があったようですが、そこはスルーして・・・と言うよりそれより手前のチケットセンターにて9月2日のスティーヴ・ガッドのコンサート・チケットを購入してとんぼ返り・・・
40何年か前に東京にチケットだけ買いにとんぼ返りしたのを思い出します。

STEVE GADD チケット

STEVE GADD チラシ001



グランシップのHPを見るとネットで購入、カードで支払い、グランシップ窓口で受け取り、という選択肢があったので迷わずクリックして進んでいくと、カード決済はネット上ではなく窓口で・・・

チケット受取期限は何処にも書いてなかったが、支払期限は7日以内とあり、自動的にそれまでに決済と受け取りに行かなければならないという羽目に・・・


  1. 2018/07/22(日) 17:20:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静岡クラフトビール&ウイスキーフェア

いよいよ来週に迫ったフェアもまだまだご存知でない方もいらっしゃるようなので改めて紹介です。


BW チラシ_800


28日のトークコーナーには私も依頼を受け出演する事になりましたが、私なんかよりよっぽど詳しいマニア達が詰めかけていると思いますから、ウンチクめいた話は避け、静岡で30年間バーを経営してきた者として感じた事、ちょっと言いたい事など、私なりの感覚で話を展開できたらと思います。

といっても他の方もいらっしゃるようなので、あまり脱線しないよう気を付けます。


  1. 2018/07/21(土) 20:03:36|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スコッチモルト・ウイスキーソサエティ 27.25(スプリングバンク)1965年

この店でこれを開けて良かったのだろうか・・・

いろいろな意味で怖ろしく感じたほどのソサエティ旧ボトルです。

Society 2725_600
THE SCOTCH MALT WHISKY SOCIETY 27.25
Sherry Cask 1965 58.1%


Society 2725_L600

Society 2725_ura600



SMWSのコードをご存知の方でしたら、27番がスプリングバンクだという事はお解かりかと思います。

ラベル表記はありませんが、Cask № 27.25はシェリーカスクのスプリングバンクになります。

1993年1月のボトリングですから恐らく27年物という事になると思いますが、瓶の中でも眠る事25年半・・・もはや単に熟成年数では語れない1本です。


しかしこの手のボトルは扱いに苦慮します。
品質管理は当然のことながら、コルクは無事抜けるか・・・いや、それ以前にこの店で開けちゃって良いのだろうか・・・、ショット価格は幾らにすれば・・・いやショット売りより・・・と迷っていてもきりがないので退路を断つためにも思い切って開けちゃいました。

コルクは案の定でしたが、残った下半分も破片を落とすことなく抜け、そしてその抜けた瞬間・・・感動の香りが溢れ出てきました。

いろいろなボトルを開けていると、開栓したてでも香りが立ち、1杯目から美味しく飲めるものもあれば、なかなか香りが開かない事もあり、今回も多少の不安もありましたが抜栓と共に一気に吹き飛びました。

スプリングバンク恐るべし!

スコッチモルト・ウイスキーソサエティ 27.25(スプリングバンク)1965年 58.1%

ショット 30ml 6,500円 15ml 3,300円 10ml 2,300円

今回初めて10mlの価格設定をしましたが、少しでも多くの方にこの感動を体験して頂きたいという思いと共に、極端な話、アルコールを飲めない人がアロマオイル感覚で香りを楽しむ・・・というのもありかなと考えました。

1杯6,500円は決して安くありません。
しかしこの感動体験を2,300円で味わえるというのは安い・・・と、分かる人は分かってくれるでしょう。


  1. 2018/07/20(金) 15:32:31|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘーゼルバーン13年オロロソ 2018 Ver.

昨年はコスパの良さも相まって数ヶ月で売り切れてしまったヘーゼルバーン13年オロロソ、今年ヴァージョンが入荷しました。

HAZELBURN 13yo Oloroso_600
HAZELBURN 13yo 2004-2018
Fresh and Relill Oloroso Sherry 47.4% 9,000Bottles



ファーストフィルとリフィルのオロロソシェリー樽使用は変わりませんが、ヴィンテージが2003年から2004年に変わり、ボトリング数は12,000本から9,000本へと希少性が若干上がり、度数も47.1%から47.4%へと僅かに上がり、価格は・・・しっかりと上がっています。

HAZELBURN 13yo Oloroso_L600

HAZELBURN 13yo Oloroso_ura600



ショット 1,100円となります。

コスパを語って売るのには微妙な価格になってしまいましたが、モルト初心者にも安心してお薦めできる“無難な味”という点では変わりありません。

無難よりも冒険を求めるマニアックな方や、ボーナスの使い道に困っている方には、強烈な個性のモルトや、強烈な価格のモルトもご用意しておりますのでそちらも併せてよろしくお願いします。


  1. 2018/07/18(水) 16:19:16|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボーナスでグレンアラヒー

昨日の更新で、仕入れた事に対して“お客様のボーナスを当てにしつつ”の一文を入れ忘れていました・・・。

グレンアラヒーは昨年8月にもウイスキーファインドからのボトルを扱い、その美味しさは確認済みです。

共にシェリー樽熟成の12年と28年、飲み比べもぜひどうぞ。


  1. 2018/07/18(水) 15:34:42|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グレンアラヒー 50周年記念 1989 28年

あのビリー・ウォーカーが目を付け、ベンリアック・ディスティラリーを手放してまで購入(それが目的だったかどうかは知りませんが・・・)したグレンアラヒー蒸留所は業界としてもモルトラヴァーとしても注目せざるを得ません。

今年で蒸留所の稼働50周年を記念して、ビリー・ウォーカーは熟成中の膨大な樽をサンプリングした上、6つの特別な樽を選び抜きボトリングしました。

そして更にREMEMBERではオフィシャル・テイスティング等を参考にしつつ、店の経済事情も考慮しつつ1本だけ選び抜き仕入れました。

GLENALLAHIE 1989 28yo_600
GLENALLAHIE 1989 28yo Sherry Butt 57.7%

GLENALLAHIE 1989 28yo_L600

GLENALLAHIE 1989 28yo_ura600



グレンアラヒー 1989 28年 シェリーバット 57.7%
ショット 5,100円 ハーフ 2,500円でお願いします。


ちなみにオフィシャルのテイスティングノートは下記のとおりです。

色:磨かれたマホガニー
香り:サルタナレーズンの波が押し寄せ、オレンジピールとスパイスが続く
味:サルタナレーズンの銀河、パイナップルとプラムプリン、脇を支えるオレンジピール


  1. 2018/07/17(火) 17:34:42|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベルギー VS イングランド

W杯もいよいよ3位決定戦!
ベルギー、イングランド共に実力者同士ですから、決勝戦にも負けない程の試合内容も期待できますね。

ここREMEMBERのカウンター上でも、ベルギーとイングランドの壮絶な戦いが繰り広げられています。

Belgian_600.jpg
ベルギー・チーム

English_600.jpg
イングランド・チーム



数の上ではベルギーが圧倒的に有利なようですが、生まれも育ちもベルギーは「Belgian OWL」のみで、後ろの助っ人は生まれと幼少期はスコットランドで、3歳以降にベルギーに移住するもスコットランド生まれである事が明記されています。

対するイングランドは、二人とも正真正銘イングランド生まれ、イングランド育ち。

さて結果はどうなりますか・・・って、カウンター上の結果って?


  1. 2018/07/14(土) 18:59:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クロフテンギア2006 SHINANOYA ネットショップ5周年記念

SHINANOYA NET SHOPの5周年としてリリースされたクロフテンギア2006が入荷しました。
バーボンカスクで10年熟成、57%で330本のボトリングです。

CROFTENGEA 2006 LORE SPIRITS_600
CROFTENGEA 2006 10yo Heavily Peated Bourbon Cask
LORE SPIRITS For SHINANOYA Net Shop 5th



ラベルには書道家・神郡宇敬氏の筆による、柳生新陰流の奥義書となる柳生剣法許状「長短一味」から想起し、特別に書き下ろした作品を採用したそうです。

CROFTENGEA 2006 LORE SPIRITS_SideL600

CROFTENGEA 2006 LORE SPIRITS_SideR600




「長短一味」とは、禅語で長いも短いも同じの意味だそうで、柳生新陰流では術の長所を生かし短所を補うという解釈で、熟成年数の短さを補うに余りある希少性、味わいがあるという事でしょうか。

ショット 1,000円です。

昨年11月のクーパーズチョイスもあわせてどうぞ。


  1. 2018/07/13(金) 17:15:49|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めて飲んだモルト

お客さんとの会話で、「マスターの一番好きなモルトは何ですか?」
という質問はよく有りますが、いつも答えに迷う質問ですが、「初めて飲んだモルト」でしたら当然いつも答えは同じです。

ボウモア・・・今から33年程前でしょうか、“シングルモルト”という言葉さえ知らず、知人がバイトする店(10年もしないで無くなっていたような・・・)で訳も分からず飲みました。

モルトに嵌るきっかけでもあり、REMEMBERが30年の間に現在のスタイルに移り行くきっかけでもあるボウモアを並べてみました。

Bowmoretachi-1_1800.jpg
現在飲めるボウモアです。



以下は在庫(不良在庫? お宝?)です。
Bowmoretachi-2_1200.jpg

Bowmoretachi-3_1200.jpg






  1. 2018/07/12(木) 19:11:44|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メゾンドウイスキー エドラダワー2003 バーボンバレル

ラ・メゾン・ド・ウイスキーのエドラダワーをおろしました。

LMDW EDRADOUR Vintage 2003_600
EDRADOUR Vintage 2003 Bourbon Barrel 54.6%
Selected By LA MAISON DU WHISKY


LMDW EDRADOUR Vintage 2003_L600



LMDW・・・少々お高いけれど、飲めば納得!

ショット 1,700円でお願いします。


  1. 2018/07/07(土) 16:56:02|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静岡クラフトビール&ウイスキーフェア

既にご存知の方も多いかと思われますが、静岡でのイベントのチラシとポスターが届きました。

今年は会場も広く、内容も更に充実しているようです。

BW チラシ_800



会場でお会いしましょう。


  1. 2018/07/06(金) 03:27:19|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エクウス・シリーズ カリラ2009 8年

ウィスク・イー社の新オリジナル・シリーズ、「EQUUS(エクウス)」の第一弾、カリラ 2009が入荷しました。

Equus Caol Ila 2009_600
Equus Caol Ila 2009 8yo 58.8% Bourbon Hogshead

Equus Caol Ila 2009_L600



エクウスとは馬の学名という事ですからラテン語で、酒と共に古来より人間の生活と密接な関係があった馬の、力強く躍動感溢れる様々な表情を見せるウイスキーをイメージしたシリーズのようです。

バーボン・ホグスヘッドで8年熟成し、58.8%のカスクストレングスでのボトリングです。

ショット 900円となります。

カリラが2本続きましたが、午年の私としては外せないと思い仕入れていました。


  1. 2018/07/04(水) 16:20:47|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

W杯公式テーマ曲

W杯も決勝Tに入り、試合と共にミュージックバーREMEMBERとしてはテーマ曲も気になるところですが、何人かのお客さんに振ってみたところ誰一人として知りませんでした。

私も今頃になって聴いてみましたが、まぁそれなりに・・・あれれ途中からラップですか、まぁ別にいいけど・・・

という事で、REMEMBERでは今回のテーマ曲の持ち合わせがないので、2010年南アフリカ大会の公式テーマ曲「Waka Waka」をエンディングとして歌うシャキーラの2011年パリ公演のDVDからの画像です。

Shakira Waka Waka 1

Shakira Waka Waka 2

Shakira Waka Waka 3

Shakira Waka Waka 4





  1. 2018/07/02(月) 19:06:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

営業案内

本日7月1日は第一日曜日につき休ませて頂きます。

2018年7月営業案内_600





  1. 2018/07/01(日) 16:58:59|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

REMEMBER

Author:REMEMBER

静岡で1988年よりショットバーREMEMBERを経営する傍ら、2000年よりWeb運営も開始。

2007年よりその一部を本ブログに移行しました。

オフィシャルHP及び
フェイスブックは下のバナーからどうぞ。



facebook

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する