FC2ブログ

パーフェクトドラム トマーティン 1988 25年

お陰様で30周年。
懐かしの洋楽の映像を通じて、お客様それぞれの想い出に触れて頂ければ、また若い頃上司や先輩に連れてこられ、その後ブランクがありつつもこの店を想い出して来てくれる様に・・・

そんなコンセプトで1988年3月1日にオープンしたREMEMBERも本日で満30年となります。
これまで、それぞれの時代で支えてきて頂いたお客様、スタッフに感謝の念に堪えません。


本日REMEMBER創業年ヴィンテージ第三弾としてトマーティン 1988をおろします。

PerfectDram TOMATIN 1988_600
The PerfectDram TOMATIN 1988-2013 25yo
Refill Hogshead 49.7% 304 Bottles


PerfectDram TOMATIN 1988_L600



1986年に宝酒造と大倉商事の出資により買収されたトマーチン蒸留所、それまでの大規模生産から質への方針転換がなされての蒸留で、ホグスヘッドにより25年熟成したモルトをウイスキーエージェンシーがパーフェクトドラムとして304本ボトリングしたものです。

ショット 2,500円 ハーフショット 1,300円でお願いします。


スポンサーサイト



  1. 2018/02/28(水) 16:01:41|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウイスキーファインド ジャズイン ブルックラディ2004 13年

台湾のボトラー、ウイスキーファインドのモルトが入荷しました。

前回の「ギター」に続き、「JAZZIN」シリーズからニューリリースの「ハーモニカ」で、ジム・マッキュワン氏体制になったブルックラディの2004年蒸留、グルナッシュワイン樽での13年熟成です。

Jazz in Harmonica BRUICHLADDICH 2004_600
The Whiskyfind Jazz in Harmonica
BRUICHLADDICH 2004 13yo 63.8%


ジム・マッキュワン氏がワイン樽での熟成を研究した成果と言える1本で、ベリー系のフルーティーな甘みを感じるバランスの良いモルトです。


ウィスキーファインドのオーナー、オーディン氏がモルトの味と香りからイメージするラベルは今回も秀逸で、仕事から帰った初老の男性が、ブルックラディ蒸留所を臨む、樽が並ぶ海岸でハーモニカを吹いているシーンで、ハーモニカの上に座って聴いている小さな女の子はワインの精という事です。

Jazz in Harmonica BRUICHLADDICH 2004_L600


オディン氏は、一日に数十種類ものモルトをテイスティングすることもあるそうですが、それぞれにギターやサックスなど、楽器の音がイメージとして沸いてくるそうです。

モルトを扱うミュージックバーとして感性を大事にしている私としても嬉しい限りです。

ショット 1,400円となります。


  1. 2018/02/24(土) 16:56:02|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Sに乾杯!

昨夜は久々に営業後の店で一人飲みました。

先日、香港、メルボルンのトップBarのオーナー達を連れてきてくれた東京のS氏に感謝!

そのS氏を紹介してくれた静岡のS子さんに感謝!

繋がりの一つとなるFacebookを私に勧め、取り掛かりを作ってくれた静岡のS氏に感謝!


当日来るきっかけとなった静岡のS蒸留所のグラスにSバンク18年を注ぎ “S” に乾杯!

remeS600.jpg




  1. 2018/02/22(木) 14:11:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パーフェクトドラム リトルミル 1989

近年リクエストの多いリトルミルが空いてしまったので、新しいリトルミルをおろしました。

PerfectDram LITTLEMILL 1989_600
The PerfectDram LITTLEMILL 1989 24yo 52.9%
A Joint Bottling With ACLA DA FANS



新しいと言っても、1989年に蒸留、リフィルホグスヘッドで24年熟成、ザ・ウイスキーエージェンシーが、スイスのボトラー ACLA DA FANS(アクラ・ダ・ファンズ)とジョイントでパーフェクトドラム・シリーズとして、2013年に304本ボトリングしたものです。

PerfectDram LITTLEMILL 1989_L600



これまでハズレなしの PERFECTDRAM!
ショット 2,500円 ハーフショット 1,300円でお願いします。


  1. 2018/02/21(水) 17:18:56|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポートシャーロット ピートプロジェクト

数年前に仕入れ、開けるつもりで価格シールも貼ってあったのに忘れていたポートシャーロット ピートプロジェクトを開けました。

PORT CHARLOTTE The Peat Project_600
PORT CHARLOTTE The Peat Project 46%


PORT CHARLOTTE The Peat Project_L600



アイラ島の中でも、ノンピートで比較的軽めの飲み口で知られるブルックラディ蒸留所のピートを焚いた原酒のブランド、ポートシャーロットの最初期の製品で、44ppmのヘビリーピーテッドモルトです。

お手軽にアイラのピーティーを味わうのにちょうど良いショット 700円です。


  1. 2018/02/19(月) 17:14:04|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アードベッグ アン・オー

アードベッグが定番商品としては10年ぶりにラインナップに加えたAN OA(アン・オー)、遅ればせながら入荷です。

ARDBEG AN OA_600
ARDBEG AN OA 46.6%



ARDBEG AN OA_L600



アイラ島のアードベッグ蒸留所がある断崖絶壁の岬、Mull of Oa(マル・オブ・オー)にちなみ、また3種の樽によるアードベッグ特有のスモーキーさの他、甘み、スパイシーを伴う複雑ながらまろやかな味と香りをイメージしてのネーミングのようです。

3種の樽は、ペドロヒメネス・シェリー樽、チャーした新樽、ファーストフィル・バーボン樽で、アードベッグの蒸留製造責任者であり、グレンモーレンジのシグネットや、デザイナーカスク・シリーズを手掛けたビル・ラムズデン博士がヴァッティングしています。

ショット 900円です。


  1. 2018/02/15(木) 19:44:43|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キングスバリー ラフロイグ 1988

REMEMBER創業年ヴィンテージ第二弾は、お客様からのリクエストもあったキングスバリー、ラフロイグです。

KB LAPHROAIG 1988_600
Kingsbury Celtic LAOHROAIG 1988
Refill Sherry Cask 59.1%



キングスバリーが上級品のシリーズとして2000年に始めたケルティック・コレクションで、ラベルデザインを変えながら現在も続いています。

こちらは第一弾と同デザインで2,3年後に出たものと記憶します。

KB LAPHROAIG 1988_L600



リフィルシェリー樽で14年熟成ですが、同ヴィンテージでバーボン樽の15年物も出ていました。

近年のあまりの高騰に手が出なかったラフロイグ、久々の扱いです。

ショット 2,100円となります。


  1. 2018/02/13(火) 17:04:43|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

営業案内

本日都合により8時からの営業となります。
すみません。


  1. 2018/02/12(月) 17:57:10|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MR.BIGのパット・トーピー、64歳で逝く

日本で特に人気があり関わりが深くなった事でも知られるMR.BIG、以前お客様から戴いた2014年11月の武道館ライヴ映像をドラマーが変わったなと思いつつ観ていると、途中からオリジナルのパット・トーピーが笑顔で登場・・・事情を知らなかった私は、えっどういう事・・・

ツアー前にパーキンソン病であることを告白していたんですね。
そして今月7日、合併症により64歳でお亡くなりになったそうです。

ご冥福をお祈りいたします。

Pat Torpey-13
Pat Torpey-23
Pat Torpey-33
Pat Torpey-43
Pat Torpey-53
Pat Torpey-73


武道館ライヴではバンドのデビュー年にあたる1989年生まれのマット・スターがサポートしていましたが、途中で交代し何曲か叩いたり、アンコールでは全員がポジションを交代し、ポールがドラム、パットはレザージャケットを着てジューダス・プリーストのカバー「Living After Midnight」をロブ・ハルフォード風(?)に楽しそうに歌うなど、MR.BIGの一層の絆を感じられただけに残念でなりません。

Matt Starr




  1. 2018/02/09(金) 16:51:36|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グレンフィディック プロジェクトXX

グレンフィディックが実験的に行っているエクスペリメンタルシリーズ、第一弾はIPAを使用したものでしたが、第二弾として“プロジェクトXX”がリリースされました。

GLENFIDDICH PROJECT XX_600



蒸留所にモルトテイスターの精鋭を20人招き、彼らの厳選した17のバーボン樽、2樽のシェリーバット、そして1樽のポートパイプを原酒として、モルトマスターのブライアン・キンスマンがバランス良くヴァッティングさせています。

GLENFIDDICH PROJECT XX_L450



ショット 900円となります。


  1. 2018/02/08(木) 19:08:49|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ウイスキーと2人の花嫁」

ウイスキーファン、映画ファンにお勧めの話題の映画、「ウイスキーと2人の花嫁」のチラシが届きました。

「ウイスキー・ガロア」で解るマニアの方もいらっしゃるかと思います

公式HP http://www.synca.jp/whisky/
上映館 http://eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=whisky

静岡では、葵区御幸町のサールナートホールの3階、シネ・ギャラリー(http://www.sarnath-hall.jp/)で、3/17(土)~3/30(金)の公開予定のようです。

 割引券も沢山ありますのでご利用ください。

ウイスキーと2人の花嫁-1_600

ウイスキーと2人の花嫁-2_300

ウイスキーと2人の花嫁-3_600

ウイスキーと2人の花嫁-4,5_450



  1. 2018/02/07(水) 16:32:52|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

営業案内

本日2月4日は第一日曜日につき休ませて頂きます。

REMEMBER Since 1988






  1. 2018/02/04(日) 17:19:36|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グレンファークラス ファミリーカスク 1988

2018年も一ヶ月が過ぎました。

一ヶ月、長い様な、短い様な、
一年、やはり長い様な、短い様な、
三十年・・・流石にこれは長い・・・

1988年3月1日、REMEMBERを開店させ、今月末で満三十年となります。
さてその時どう感じますか・・・


これまで創業年の1988ヴィンテージのモルトを何本か仕入れてきましたが、今年はそれを順次開封していきます。

まずは一年前1991ヴィンテージを紹介し、好評のうちに終了したグレンファークラス、ファミリーカスクの1988です。

GLENFARCLAS Family Casks 1988_600
Glenfarclas Family Casks 1988 - 2014
Refill Sherry Butt Cask № 434 53.4% 603 Bottles


GLENFARCLAS Family Casks 1988_B600


GLENFARCLAS Family Casks 1988_L600



グレンファークラス ファミリーカスク 1988-2014
 リフィル・シェリーバット 53.4%

ショット 3,100円 ハーフ 1,600円 でお願いします。



  1. 2018/02/01(木) 15:49:24|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

REMEMBER

Author:REMEMBER

静岡で1988年よりショットバーREMEMBERを経営する傍ら、2000年よりWeb運営も開始。

2007年よりその一部を本ブログに移行しました。

オフィシャルHP及び
フェイスブックは下のバナーからどうぞ。



facebook

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する