FC2ブログ

レアレスト・オブ・ザ・レア グレングレイグ1974 34年

幻の・・・と称されるウイスキーはいくつかあると思いますが、閉鎖蒸留所を扱ったDUNCAN TAYLORのRarest of the Rareシリーズにも幻と言っても良いようなモルトがあります。

DT GLENCRAIG 1974 34yo_600
DUNCAN TAYLOR Rarest of the Rare
GLENCRAIG 1974 34yo 40.8%


DT GLENCRAIG 1974 34yo_B600


6月に紹介したグレンバーギ蒸留所で1958年から1981年の間だけバランタインによって開発されたローモンドスティルを使用したモルトがグレングレイグです。

このローモンドスティルとは、ポットスチルからの蒸気の流れをコントロールできるようにネック部分に3段の角度可変棚を設け、更にラインアームの角度も変えられる機構だったようです。

DT GLENCRAIG 1974 34yo_L600


連続式蒸留器に近い仕組みの為、より精製されたクリアな原酒を得ることが可能で、グレーンウイスキー同様、長熟でより活きてくるモルトです。

ショット 2,300円  ハーフショット 1,200円となります。


スポンサーサイト



  1. 2017/12/02(土) 16:58:35|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

REMEMBER

Author:REMEMBER

静岡で1988年よりショットバーREMEMBERを経営する傍ら、2000年よりWeb運営も開始。

2007年よりその一部を本ブログに移行しました。

オフィシャルHP及び
フェイスブックは下のバナーからどうぞ。



facebook

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する