FC2ブログ

チーフタンズ グレンバーギー 16年1998

置き場所もないのに、一週間更新していないブログのネタ用にグレンバーギー16年をおろしました。

Chieftains GLENBURGIE 16Y_600



スペイサイドのグレンバーギー蒸溜所の原酒は、“フルーツ、柑橘果実の活き活きした香り、トフィーや砂糖菓子の重い甘さ、複雑で奥行きのある風味" のモルトとしてバランタインの主要原酒としても知られていますが、極一部がボトラーズに供給されています。

今回紹介するのはエジンバラ近郊に本拠を置くイアンマクロード社がチーフタンズ・シリーズとしてリリースしたモルトで、1998年蒸留、ホグスヘッドで16年熟成し46度でボトリングしています。

ショット 1,200円でお願いします。


グレンバーギーを扱うと、一部のお客さんからグレンクレイグは?と言われてしまいそうですが・・・


スポンサーサイト



  1. 2017/06/15(木) 17:09:45|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

REMEMBER

Author:REMEMBER

静岡で1988年よりショットバーREMEMBERを経営する傍ら、2000年よりWeb運営も開始。

2007年よりその一部を本ブログに移行しました。

オフィシャルHP及び
フェイスブックは下のバナーからどうぞ。



facebook

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する