FC2ブログ

アラン マクリー・ムーア

アラン蒸留所では1995年の創業以来ノンピート麦芽を使用してきましたが、2004年より全蒸留の数パーセントながら14ppmから20ppm程の軽めのピーテッド麦芽も使用し、2008年に「ピーテッド・アラン2004」として初登場させ、2010年からは年1回の限定生産で「マクリー・ムーア」をリリースしています。

machrie moor_600
ARRAN Machrie Moor 2nd Edition 2011 46%
ARRAN Machrie Moor Cask Strength 2nd Edition 2015 58.2%



2013年以降は日本市場では見かけませんでしたが、欧州では流通していた様で、2014年からは待望のカスクストレングスも登場し、日本にも少量ながら輸入されました。

当店では2015年のセカンドエディションを入手し、数年前に仕入れながらも、紹介しそびれて奥の方に仕舞い込んで忘れていた、46%の加水タイプのセカンドエディションと共に紹介します。

マクリー・ムーアとは、アラン島西海岸に広がるピート湿原地帯で、「フィンガルの大かまど」として知られているストーンサークルなどの古代遺跡が点在し、その伝説の巨人戦士フィンガルが巨犬ブランを繋いでいでいたといわれる穴が彫られた石があり、その犬をデザイン化しています。

アラン マクリー・ムーア セカンドエディション 2011 46%  ショット 800円
アラン マクリー・ムーア カスクストレングス セカンドエディション 2015 58.2%  ショット 900円


スポンサーサイト



  1. 2016/07/29(金) 15:26:59|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BLACK, RED & WHITESNAKE

ブラックスネーク、レッドスネーク、そしてホワイトスネイク。

redblack_600.jpg
BLACKADDER BLACKSNAKE VAT No.2 FIRST VENOM N/A 56.9%
BLACKADDER RED SNAKE RED NECK Cask ref:55/01 55%


ブラックアダーのブラックスネーク・シリーズは、複数のバーボン樽熟成原酒をブレンドし、シェリー樽で仕上げの熟成をしたものですが、2/3だけボトリングし、ソレラシステムの様に残りに更に原酒を継ぎ足して熟成させる、蒸留所は秘密のシングルモルトです。
ショット 800円です。

ブラックアダー レッドスネーク レッドネック Cask ref:55/01 55%
ブラックスネークの弟分として新たに登場したレッドスネークは最後までバーボン樽熟成という事で、ラベルはケンタッキーの荒野をイメージしているのでしょうか。
蒸留所はやはり秘密で、ブラックと同一だそうです。




そしてホワイトスネイク、ロックに詳しい人からは「そのスネイクはちょっと違うんじゃ…」と言われてしまいそうですが…
上の2つもリアルなイラストですが、こちらはリアルを通り越したカッコいいイラストですね。

Whitesnake Live in 84


1984年夏に行われた「スーパーロック '84」での映像。
メンバーは
デヴィッド・カヴァーディル(Vo)
ジョン・サイクス(G)
ニール・マーレイ(B)
コージー・パウエル(Dr)

そして別トラックで、1984年4月スウェーデン・ストックホルムでの映像では、2012年に亡くなったジョン・ロードの在籍時最後の雄姿を見る事が出来ます。



Whitesnake Still Of The Night


ホワイトスネイクを見直すきっかけになった、2004年のロンドン、ハマースミス・アポロ公演のDVD。

私はイアン・ギラン時代のディープパープルを青春時代に聴いてきたので、パープル加入時のデヴィッド・カヴァーディルは、声も高音の抜けが悪いし、ルックスもなんか野暮ったいなぁと感じ、彼の結成したホワイトスネイクは当初無視していました。

ところがスカパーで偶然見たホワイトスネイクの再結成ライヴ映像、これはDVDの冒頭部分のみ流す宣伝番組だったのですが、えっ! ホワイトスネイクってこんなにカッコ良くなったのと、即DVDを買いました。

カヴァーディルは声も容姿も別人のように変わったし、メンバーも替わり演奏、録音の機材や技術も進歩し、トータルで最高のロックライヴDVDと感じました。

後で知ったのですが、カヴァーディルは整形やダイエット等でかなり肉体改造をしたそうですが、当初はパープル時代にリッチーからの要望によるものながら、その後は自らの意志によるものでしょうね。

しかしながら、欧米の映画俳優が体形を変えてまで役柄に徹する例を聞く様に、エンターテインメントの世界では自分の体、容姿も商品の一部なんだというプロ意識的観点からすると賞賛すべき事でしょうね。

ちなみに日本の芸能界でもきっと、そういったプロ意識の高い人もいるのでしょうが、私自身が日本の芸能界に詳しくないのと、世界相手とは費用及び努力対効果が違うという背景も感じ、欧米の…としました。

メンバーは、
デイヴィッド・カヴァディル(Vo)
ダグ・アルドリッチ(G)
レブ・ビーチ(G)
マルコ・メンドーサ(B)
ティモシー・ドラリー (Key)
トミー・アルドリッジ(Dr)



Whitesnake made in japan


2011年、さいたまスーパーアリーナでの「LOUD PARK 11」からの映像です。

メンバーは、
デイヴィッド・カヴァーディル(Vo)
ダグ・アルドリッチ(G)
レブ・ビーチ(G)
マイケル・デヴィン(B)
ブライアン・ルーディ(Key)
ブライアン・ティッシー(Dr)



Whitesnake Germany1983



1983年2月の日本公演の翌月、ドイツの Ludwigshafen am Rhein(ルートヴィヒスハーフェン・アム・ライン)で行われたライヴのブートDVD。

初めて聞く町の名前でしたが、昔カセットテープでお世話になった、世界最大の総合化学メーカーBASFはここに本社があるんですね。

メンバーは、
デイヴィッド・カヴァーディル(Vo)
ミッキー・ムーディー(G)
メル・ギャレー(G)
コリン・ホッジキンソン(B)
ジョン・ロード(Key)
コージー・パウエル(Dr)
今は亡きコージー・パウエルと、ジョン・ロードのプレイが観られます。



  1. 2016/07/24(日) 16:58:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の定番、エア・サプライ

梅雨も明け、夏真っ盛り!
バーで夏の定番と言えばカクテルに行きそうですが、そこはやはりミュージック・バー REMEMBERですから先ずは音楽、懐かしの洋楽で夏の定番と言えばいくつも思い浮かべるでしょうが、比較的ラテン系のダンサブルな曲が多いですね。

ミュージシャンも、マリンスポーツが好きそうで、この人達ひょっとして一年中夏のつもりでは…なんて感じの人が多いですね。

そんな中でダンスもスポーツも苦手そうながら、爽やか系夏の定番と言えばやはりエアサプライでしょう。

この時代は意訳というより、多少強引なイメージ訳?の邦題の付いた曲が多かったですね。
そんな曲だけ邦題を記しておきます。

Air Supply-01_300
Every Woman In The World(ときめきの愛を)
The One That You Love(シーサイド・ラヴ)

Air Supply-02_300
ロスト・イン・ラヴ 髪型からも時代を感じます。


Air Supply-03_300
Even The Nights Are Better(さよならロンリー・ラヴ)
Making Love Out Nothing At All(渚の誓い)
Just As I Am(潮風のラヴ・コール)

Air Supply-04_300
Making Love Out Nothing At All(渚の誓い)



Air Supply-05_300
カバー曲や後期の曲は素直に原題のままです。

Air Supply-06_300
ザ・パワー・オブ・ラヴ

Air Supply-07_300
ヤング・ラヴ

Air Supply-08_300
ワン・モア・チャンス 髪型も変わってきました。




  1. 2016/07/20(水) 23:59:15|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケイデンヘッド、3種入荷

ケイデンヘッドの最新リリース、3種入荷しました。

CH TAMDHU 1991 24y_600
CADENHEAD SMALL BATCH TAMDHU 1991 24yo 54.4%

タムデュ1991は個人的にも好きな銘柄、シナモンの効いた焼きりんご、凝縮感のあるりんごジャム、24年熟成でこの価格ならと即購入を決めました。
ショット 1,700円でお願いします。


CH STRATHISLA 1997 18y_600
CADENHEAD SMALL BATCH STRATHISLA 1997 18yo 56.9%

ストラスアイラ1997 18年はチェリージャム、焼きたてのチョコレートブラウニーの香り、“輸入元超お薦め” という事もあり、信用して購入、
ショット 1,300円となります。


CH GLENROTHES 2001 14y_600
CADENHEAD SMALL BATCH GLENROTHES 2001 14yo 46%

グレンロセス2001 14年は加水タイプの丸瓶でボトリング数も多い筈ですが、クリーミーでバニラ、チーズタルトの様な味で海外での人気が相当だったようで、日本への割り当ては僅かとなったようです。ショット 900円です。


  1. 2016/07/16(土) 20:47:20|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最初の出会いはモスラの映画でした…。
小学校低学年で観たその映画は不思議な感覚が焼き付いています。

ザ・ピーナッツの伊藤ユミさんの訃報を聞き、改めてザ・ピーナッツの歌を聴いています。
昭和歌謡…基本的には営業中は流しません…。

写真は1975年2月に引退表明後、4月13日にTBSで放送された特集番組をLD化した「LAST DATE」の映像からです。

peanuts last date



peanuts-01_300.jpg
peanuts-02_300.jpg
peanuts-03_300.jpg
鏡に向かって歌っている様
peanuts-04_300.jpg
ダンサーも昭和…
peanuts-05_300.jpg
  
peanuts-06_300.jpg
ピアノは育ての親、宮川泰
peanuts-07_300.jpg
♪ さよなら姉さん…
peanuts-08_300.jpg
♪ さよなら妹よ…
peanuts-09_300.jpg
peanuts-10_300.jpg


エンディングにスナップやそれまでに発売されたシングル盤のジャケット写真が流れます。
知らない曲がいっぱいです。

peanuts-31.jpg

peanuts-32.jpg

peanuts-33.jpg

peanuts-34.jpg






  1. 2016/07/13(水) 17:00:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カリラ 1993 21年 シェリーバット

東京の酒屋さんとバーとのプライベート・ジョイントボトリングのカリラが入荷しました。

caol ila 1993 21y sherry butt_600
CAOL ILA 1993 21yo SHERRY BUTT #11144
EXCLUSIVELY CHOSEN BY SHINANOYA FOR BAR CAOL ILA



信濃屋さんのプライベートボトリングは即完売が多いのですが、以前の「CAOL ILA 1979 33yo」が非常に美味しく、お客様にも好評だったので信頼して再びカリラを狙い、今回もタイミング良く確保できました。

最近のアイラ原酒不足は最大規模のカリラ蒸留所でも同じで、更に今回はカリラとしては珍しいシェリーカスク熟成ながらパワフルで飲み応えのある期待のできる1本です。
                                       ショット 2,100円でお願いします。

  1. 2016/07/09(土) 02:54:51|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ザ・ベンチャーズ 1966 スペシャル

50年前の来日バンドはビートルズだけでは…という事で「ザ・ベンチャーズ 1966 スペシャル」という映画化されているDVDを紹介しようと思ったのですが、1965年公演の1966年映画公開でした。

この時のメンバーは、
ノーキー・エドワーズ(リードギター、ベース)
ドン・ウィルソン(リズムギター)
ボブ・ボーグル(ベース)
メル・テイラー(ドラムス) となります。

ventures 1966_600



2度目の来日となる同年の1月公演で、若者たちをギターサウンドのとりこにした半年後ですから、さぞかし盛り上がったことでしょう。

映画として当時の世相を伝えるべく、レコード盤のプレスやレコード店の様子も映されています。

ventures 1966-01_300
ventures 1966-02_300
ventures 1966-03_300
ventures 1966-04_300

エレキブームに沸いたこの時代、エレキギターを持っていたら不良…なんて言葉も聞いた覚えがありますが、少なくともこの映像ではそんな雰囲気はありません。

整然と並んで演奏し、曲が終われば丁寧にお辞儀をし、観客もお行儀良く。

ventures 1966-05_300
ventures 1966-06_300
ventures 1966-07_300
ventures 1966-08_300

映画として編集している為、演奏シーンだけでなく、公演各地での “不自然な” オフシーンも収録されていますが、メンバーの会話もナレーションなのかセリフなのか、こんな事言う訳がない言葉が不自然な吹き替え?で入っています。

行く先々でサイン攻めに有ったのは事実でしょうが、群がるタイミングは撮影用に合わせているシーンも。
メンバーの希望かどうか分かりませんが、パチンコに興じたり京都の寺社を拝観するシーンも。

ventures 1966-09_300
ventures 1966-10_300
ventures 1966-11_300
ventures 1966-12_300

全国各地一ヶ月半にわたる58公演を終わり、羽田からJAL機で帰路につきます。


  1. 2016/07/06(水) 22:19:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ザ・グレンリベット ナデューラ・オロロソ

こちらも紹介しそびれていました。

グレンリベットからノンカラー、ノンチルフィルター、加水なしという事でゲール語のナチュラルを意味する“ナデューラ”が初めて登場した時は、他の蒸留所もそうですが、ボトラーズの方針を追いかけているなあ…とも感じました。

16年という年数表示ながら、12年から18年へのラインからは明らかに違い、銘柄を意識しなければ十分美味しく飲めるのですが、当時漠然とながらも無難に飲める銘柄と、冒険しながら遊べる銘柄を分けていた私は、グレンリベットにこの方向性を求める人はどれだけいるのだろうか…とも感じてしまいました。


glenlivet nadurra oloroso_600
THE GLENLIVET NADURRA OLOROSO 60.7%


前置きが長くなってしまいましたが、あれから約8年、ノンエイジながら100% オロロソシェリー樽での熟成によるザ・グレンリベット ナデューラ・オロロソ、私自身も市場での受け止め方も大分違ってきているようです。

リベットファンでなくとも、モルトファンならば是非一度は飲んでみるべき1本に仕上がっています。
ショット 900円となります。


  1. 2016/07/05(火) 23:51:14|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベンリアック・カスクストレングス・バッチ1

遅ればせながらベンリアック・カスクストレングス・バッチ1をおろしました。

benriach cask strength batch1_600
BENRIACH CASK STRENGTH BATCH1 57.2%



今や同系列となったグレンドロナックからも3年程前からリリースされ、好評を博している
カスクストレングス・シリーズ、ベンリアックから出るのも自然な流れでしょうね。

樽の種類はバージンオーク、バーボン、ホグスヘッドの3種、熟成は12年~17年半の原酒から選びブレンドしているようです。

インポーターのテイスティングでも、香りは焼きりんご、桃、華やかなバニラ、ココナッツ、味はクリーミーなヘザーハニー、りんご、
洋梨、アプリコットなどのそそる言葉が並びます。

当然ながら2度と作る事の出来ないバッチ1は日本へは600本のみの輸入です。

ショット 1,000円でお願いします。


  1. 2016/07/04(月) 19:01:35|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

営業案内

本日は第一日曜日ですが、東京JAZZのチケット代捻出の為営業いたします。
但し、12時以降はお客様がいなくなった時点で閉めさせて頂きます。

2016 07_1st sun





  1. 2016/07/03(日) 04:26:48|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

REMEMBER

Author:REMEMBER

静岡で1988年よりショットバーREMEMBERを経営する傍ら、2000年よりWeb運営も開始。

2007年よりその一部を本ブログに移行しました。

オフィシャルHP及び
フェイスブックは下のバナーからどうぞ。



facebook

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する