FC2ブログ

Macallan 1824 Series Ruby / マッカラン ルビー

またまた未更新の為CM表示! 
ふと気が付けば8月末日、月別アーカイブで8月にも何とか1件だけでも・・・という事で何十年か前の夏休みの宿題を慌ててやっているかのような気分です。

Macallan Ruby
   Macallan 1824 Series Ruby

オールド・ヴィンテージが枯渇し、価格が高騰していくマッカラン。
今後どう扱っていこうかと思っていたところで新たにリリースされた「1824年シリーズ」。
シングル・ヴィンテージでも熟成年数の方を大きく表示していたマッカランですが、このシリーズでは敢えてそれらの表示を一切やめ、ウイスキーの色によって、上からルビー、シエナ、アンバー、ゴールドとランク分けされています。

マッカラン・サイドでは「年数表示をやめることで、ボトリングに際してよりフレキシビリティーを発揮できる。結果として、より美味しいマッカランを消費者に提供できる」との事ですが、これまでもウイスキー業界ではブレンデッド全盛期から、如何に永く樽で熟成するかが価値のある事という風潮がありましたが、近年様々な種類の樽を使い分けたり、樽を小さく組み直したりと、試行錯誤の結果、熟成年数からは想像できないほどの味わいのモルトが各社より出ていますから、一概に苦し紛れとばかりは言えないと思います。

海外からは甘系が好きと思われている日本(実際にもその様ですが・・・)での正式扱いは無いようですが、それが納得できるビター系ながら深い味わいでした。

   ショット 2,100円
スポンサーサイト



テーマ:モルト - ジャンル:グルメ

  1. 2013/08/31(土) 23:06:56|
  2. モルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

REMEMBER

Author:REMEMBER

静岡で1988年よりショットバーREMEMBERを経営する傍ら、2000年よりWeb運営も開始。

2007年よりその一部を本ブログに移行しました。

オフィシャルHP及び
フェイスブックは下のバナーからどうぞ。



facebook

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する