FC2ブログ

LEON RUSSELL / A SONG FOR YOU

A SONG FOR YOU

レイ・チャールズ、カーペンターズ等多くのミュージシャンにカヴァーされている「ソング・フォー・ユー」で始まるこのDVDは、半世紀以上に亘って様々な形で音楽に関わってきたレオン・ラッセルの歴史を辿りながらの集大成です。

いえ、集大成というにはあまりに収録曲が少ないかも知れません。
続いて「Hummingbird」と共に流れてくるミュージシャンの名前の数もそれを物語っています。

彼がプレイヤーとして、ソングライター、アレンジャーとして、或いはプロデューサーとして多くのミュージシャンと関わってきた事は或る程度知っているつもりでしたが、これ程までとは…只々驚くばかりです。


ナレーションを挟んでの24曲はイントロなどが多少被るものの殆ど気にならず、各時代の代表曲を様々なミュージシャンとの共演シーンも含め楽しめます。

既に見た事のあるライヴからの映像も含まれていますが、レアな未発表映像や、比較的最近の自宅のスタジオ?と思われる部屋での演奏も見ることができます。


収録曲は以下の通りです。

1. Song For You
2. Hummingbird
3. This Masquerade
4. Delta Lady
5. Jumpin' Jack Flash
6. Tightrope
7. Crystal Closet Queen
8. I'm So Lonesome l Could Cry
9. Sweet Willie
10. My Cricket And Me
11. Jesus Will Take Me Home
12. Stranger ln A Strange Land
13. Back TO The lsland
14. Mystery Train
15. Jambalaya
16. Prince of Peace
17. 0ne More Love Song
18. Life And Love
19. 0ut ln The Woods
20. Magic Mirror
21. Will The Circle Be Unbroken
22. Lady Blue
23. Shoot Out On The Plantation
24. 0ver The Rainbow
25. Song For You

PS. 以前REMEMBERのHPで紹介した(筈の)「LEON RUSSELL / The Homewood 1971」にリンクしようと思ったら、店では1年以上前からかけているのにWebでは紹介していませんでした。

近いうちに紹介します
スポンサーサイト



テーマ:懐かしの洋楽映像 - ジャンル:音楽

  1. 2007/08/26(日) 20:25:27|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロングロウ・トカイウッド

「ブログを始めてもさっぱりお酒の紹介が無いね。」

あるお客様から言われてしまいました…
確かに…


少し前におろしたボトルですが、「ロングロウ・トカイウッド」を紹介します。


ロングロウ・トカイウッド


ロングロウはスプリングバンク蒸留所のセカンド・レーベルといった感じで、ヘビー・ピーティー、塩辛くてオイリーなモルトですが、それが世界三大貴腐ワインの一つとして知られる、ハンガリーの極甘口高級ワイン「トカイワイン」の樽で2年間仕上げの熟成がされているという…いったいどんな味になるのだろう?

興味津々で仕入れたモルトは以前飲んだロングロウよりもトカイワインの影響が強く出ている感じでした。


手間暇かけて贅沢に造ったモルトと高貴な貴腐ワインの組み合わせ、上品な貴方の為にご用意しております。

ロングロウ・トカイウッド10年 55.6% ショット ¥1,000

テーマ:モルト - ジャンル:グルメ

  1. 2007/08/09(木) 21:30:01|
  2. モルト
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

一年ぶりのケントス

一ヶ月ぶりの休みである5日、一年ぶりに同じ人と同じ行動をしてしまいました。

料理屋で待ち合わせ、食事をしながら飲んだ後、青葉公園で開催されていたJAZZのライヴを聴きながら、会場に併設されたバーコーナーで知り合いのバーテンダーをからかいながらまた飲み…、いえ私より同行者の方がからかっていたと記憶しています。 

まぁそんなんで肝心のライヴの記憶は殆ど無いまま、いよいよ本命のケントスへ…。

2ステージ楽しみましたが、さすがフルハウス! 一部メンバーは替わっていたようですが、お客さんの楽しませ方、乗せ方、押さえどころを知ってるという感じです。
  1. 2007/08/07(火) 19:47:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SLC 全仏HIT-PARADES:1 1960-1963の続き

7/22の続きです。

16. ジュリエット・ゲレコ / LA JAVANAISE :フランスの音楽、映画史を語る上で欠かせないセルジュ・ゲンスブール作の曲を歌っています。

17. エディット・ピアフ&テオ・サラポ / A QUOI CA SERT L'AMOUR :邦題「恋は何のために」ギリシャ人の元美容師、テオ・サラポとの共演で、'62のオランピア劇場での映像と思われますから、20歳年下のテオと結婚する直前でしょうか?

18. シルヴィー・ヴァルタン / TOUS MES COPAINS :62年10月のシルヴィとしても初の全仏1位になった曲です。

19. フランソワーズ・アルディー / TOUS LES GARCONS ET LES FILLES :日本でも人気のあった人で、女優やモデルもやっていたそうです。この曲は彼女のデヴュー曲で邦題は「男の子女の子」62年12月に全仏3位になっています。

20. クロード・フランソワ / BELLES.BELLES,BELLES :邦題は「美しい娘達」で、ヒット連発のスーパースター、クロード・フランソワの63年3月の全仏1位の曲です。

21. エディー・ミッチェル / BE BOP A LULA 63 :ジョニー・アリディーと共に60年代に流行っていたフレンチ・ロックンロールのスターがジーン・ヴィンセントの曲をカヴァー。

22. ブリジット・バルドー / L’APPAREIL A SOUS :アメリカのMM(マリリン・モンロー)に対し、フランスにBBあり! 女優としてだけでなく、歌に恋に活躍…?した彼女が、ジェーン・バーキンの旦那さんであり一時期親しかったゲンスブールの曲を歌ったものです。

23. シェイラ / L’ECOLE EST FINIE :いわゆるイエイエの代表的歌手(私は知らなかったけど…)のデヴュー曲で、邦題は「学校が終わった」

24. ロネッツ / BE MY BABY :シュープリームスと共にアメリカを代表するガール・グループで、フィル・スペクターの奥さんともなったロニー・スペクターがリード・ヴォーカル。 何回ものリバイバルで幅広い年代で聴いたことがあると思います。

25. リタ・パヴォーネ / CUORE :イタリアのアイドルで、ミュージカル仕立てのマカロニウエスタン「西部のリトル・リタ 踊る大銃撃戦」に主演しているようですが、歌唱力の方は…まぁねぇ…、あ!でもこの顔はひょっとして…

26. シェイラ / LE SIFFLET DES COPAINS :またまたシェイラですが、やはり知らない曲です。 しかし、この映し方はねぇ…本人はクレーム付けなかったのでしょうか?

27. ジャンヌ・モロー / J’AI LA MEMOIRE QUI FLANCHE :63年10月のヒットですが、女優としては既に確固たる地位を築いている彼女、歌は一流とまではいえないが、前出の二人の後でホットして聴けます。 しかし歌っているシチュエーションが気になります。 ステージではないし、映画のシーンにしては長いし…、TVか何かのインタヴューの後でしょうか?

28. クロード・フランソワ / SI J’AVAIS UN MARTEAU :さすがスーパースター、3月に続いて11月にも全仏1位ですが、ラテン調でカヴァーでしょうか? 邦題「天使のハンマー」で聞き覚えのある曲です。

29. シルヴィー・ヴァルタン / SI JE CHANTE :63年12月の1位で、こちらもスーパースターになりつつあるシルヴィーで、「恋のショック」という邦題が付いていますが、日本で人気が出たのはもう少し後でしょうか。 

30. ビートルズ / SHE LOVES YOU :遂にフランスのチャートにも登場!のビートルズですが、まだシルヴィーには適わず同月2位でした。

以上、SLC 全仏HIT-PARADES:1 1960-1963 の後半でしたが、名前は知っていたものの、詳しいプロフィールは知らず、調べている内にその世界に引きずり込まれてしまったミュージシャンもいます。

テーマ:懐かしの洋楽映像 - ジャンル:音楽

  1. 2007/08/03(金) 12:55:56|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

プロフィール

REMEMBER

Author:REMEMBER

静岡で1988年よりショットバーREMEMBERを経営する傍ら、2000年よりWeb運営も開始。

2007年よりその一部を本ブログに移行しました。

オフィシャルHP及び
フェイスブックは下のバナーからどうぞ。



facebook

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する