FC2ブログ

フェイマスグラウス リキュール

1月19日(日曜)の「ウイスキーラバーズ名古屋2020」にはウイスキーベースのリキュールも少し持っていこうと思います。

The FAMOUS GROUSE Liqeur_600
THE FAMOUS GROUSE Liqueur 35%


ハイプルーフのモルトを飲み疲れたら“箸休め的”に如何でしょうか。


スポンサーサイト



  1. 2019/12/12(木) 14:31:27|
  2. リキュール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BB&R コーヒーリキュール

暫く前に入荷していたコーヒーリキュールです。

BBR COFFEE LIQUEUR_600

BBR COFFEE LIQUEUR_LL600

BBR COFFEE LIQUEUR_ura600



アメリカのピーツ・コーヒーで修業したイギリスの二人の若者が90年代初め頃に創業したユニオンハンド=ローステッドコーヒー社の水出しコーヒーを使用した、苦みと渋みが少なく、口当たりが柔らかでコーヒー豆の旨みが活きている本格派コーヒーリキュールです。

単にミルクで割るだけでも美味しいのですが、様々なレシピで活かせそうです。

ちなみにスターバックスの創始者もピーツ・コーヒーの出身だそうです。


  1. 2019/08/23(金) 17:08:14|
  2. リキュール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シャマレル ヴァニラリキュール

先日モーリシャスのラムを紹介しましたが、モーリシャス産ラムベースのリキュールもありました。

CHAMAREL Vanilla Liqueur_600

CHAMAREL Vanilla Liqueur_L600



モーリシャス産のアグリコールラム、シャマレルに、これまたモーリシャス産のヴァニラビーンズを1本丸ごと漬け込んだリキュールです。


  1. 2019/03/31(日) 17:14:10|
  2. リキュール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アブサンティーンはストレートで

アニス系のリキュールは他のハーブとの比率にもよりますが、飲めないことはないもののあまり得意ではない私ですが、昨日紹介したアブサンティーンはストレートで美味しかったです。

Jean Boyer ABSINTHINE_600



アブサンにまつわる話は沢山あり、飲み方も儀式めいたものを含め色々ありますが、せっかく甘さ控えめで拘り製法のこのフランス産アブサンに砂糖を加えても勿体ないし、度数もアブサンとしては低めなので、後で水で割るにしても先ずはストレートで飲んで頂きたいですね。


  1. 2019/03/09(土) 14:37:00|
  2. リキュール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャンボアイエ アブサンティーン

アブサンを開けました。

Jean Boyer ABSINTHINE_B600
Jean Boyer ABSINTHINE 50%

Jean Boyer ABSINTHINE_L600

Jean Boyer ABSINTHINE_ura600



フランスのレストラン発祥のボトラー、ジャンボアイエ社のアブサンティーンです。

当店では10年以上前に、ポートエレン、ブナハーブン、ボウモアなどを扱ってきましたが、モルト以外では初めてになります。

裏ラベルにあるように、甘さ控えめで拘りの製法ですから是非ストレートで。


  1. 2019/03/08(金) 16:37:28|
  2. リキュール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

REMEMBER

Author:REMEMBER

静岡で1988年よりショットバーREMEMBERを経営する傍ら、2000年よりWeb運営も開始。

2007年よりその一部を本ブログに移行しました。

オフィシャルHP及び
フェイスブックは下のバナーからどうぞ。



facebook

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する